次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

神戸っ子のソウルフード「とくれん」ってしっとう??

エンターテインメント

神戸っ子のソウルフード「とくれん」ってしっとう??
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

「とくれん」という四文字のひらがなにときめきを感じるあなた!
ズバリ、ある特定の世代の神戸っ子と言えるでしょう。
  そんな出身地や世代がわかってしまう、特別なデザートがあるんです。
  正式名称は「とくれん プデナーオレンジ80」

神戸っ子が熱狂?!

地元の神戸新聞に特集されていました

テレビの番組でも特集!⇩

TWITTERでつぶやいている人もいますね〜

給食の献立表に「みかんゼリー」と表記される、子供たちに大人気のメニュー「とくれん」
「とくれん」という名前は「徳島県加工農業協同組合連合会」の略称。
連合会と神戸の食品卸会社が給食向けのデザートとして企画したもので、
1975年(昭和50年)4月に初めて給食で提供されたとか。

 半解凍状態で食べるのが美味しく、給食のデザートが「とくれん」の日は、心が弾んでいました。欠席の子がいると、余った「とくれん」を争奪するため、熾烈なじゃんけん大会が繰り広げられます・・・。甘酸っぱいとくれんの味の想い出は、そのまま、小学生時代のセピア色の懐かしい想い出と重なり特別なものに・・・。
 徳島県加工農業協同組合連合会はすでに解散されていて、今から17年前の2000年に、徳島県の阿南市にある「浅井缶詰」という会社が商権と加工設備を引き継いで、現在まで味もパッケージも「とくれん」の名前もそのままに製造を続けています。

浅井缶詰徳島県加工農業協同組合から製造を引き継いだとき、とくれん」という名前やパッケージを変えなかったのは、「とくれん」が既に定着してファンが多かった。みんなの給食の懐かしい思い出を壊したくなかったから。

おかげで、現在まで、懐かしの「とくれん」を食べることができるのですね〜!ありがたやありがたや!!

しかし、浅井缶詰に問い合わせたところ、とくれんは、現在も学校や施設などの給食メニューとして流通されていることがほとんどで、あまり小売には出回っていないのだそうです。 
ただ、最近、30代、40代の神戸っ子と思しきファンから熱烈なラブコールを受けることもあり、大手の小売会社での流通を具体的に計画中とのこと!!!

もし、スーパーやコンビニなどで気軽に買えたら、神戸っ子ならとってもとっても嬉しいです!!

そして、とくれんの魅力を知らない方にも、ぜひこの素朴で上質な味わいを知っていただきたいです!!

また購入できる場所の情報などわかったらこちらでお知らせしようと思います。

以上、「とくれん」ファンの40代神戸っ子のレポートでした!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!