キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

伊達公子涙の引退!勇気と希望をありがとう!!

エンターテインメント

伊達公子涙の引退!勇気と希望をありがとう!!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

46歳伊達公子二度目の引退会見!

 日本を代表する女性プロテニスプレーヤー 伊達公子さん(46)が、自身のキャリアで二度目となる、引退を宣言し、会見が行われました。

 37歳で復帰を遂げてからの世界的な活躍も目覚ましく、その姿からたくさんの勇気やパワーをもらった方も少なくないと思います。

テニスには興味のなかった筆者も、彼女の爽やかな笑顔と、その力強いプレーにはすっかり魅了されてしまい、年齢というカテゴリーなんて超越して、いつまでも現役でプレーしてくださるものとばかり、勝手に期待していましたが・・・

専門誌「テニスマガジン」には、引退の報をこんな風に伝えています
   ⇩⇩⇩⇩

伊達公子が自身の公式ブログで引退を表明した。

 タイトルは「決断」とし、「伊達公子、再チャレンジにピリオドを打つ決断をいたしました」と綴っている。

 伊達の引退は、これで2度目となる。1996年に一度、引退をしたものの、2008年4月に37歳で復帰し、再チャレンジをスタートさせていた。

 昨年は膝の軟骨移植手術を行い、再チャレンジから10年目の今年5月にはカムバックを果たしたものの、手術前とのギャップが埋まらず、「テニスに区切りをつけなければならない時があるのならば、それが今ではないかと思ったのです」と決断の理由を語っている。

 伊達は9月11日から有明テニスの森公園で開催されるJapan Women's Openにワイルドカード(主催者推薦枠)での出場が決まっており、この大会がラストマッチとなる。

「引退をする決断をした今、これまでサポートをしてくださったたくさんの方々に、最後の戦う姿を記憶に留めていただきたいので、大会前に決断をお伝えした上でコートに向かいたいと思いました」

 現在は、2週間後に迫った大会に向けて、リハビリ、トレーニング、練習の日々を送っている。

(テニスマガジン◎編集部)

出典 http://www.thetennisdaily.jp

 最後の大会の前に、自らの決意をし、それを広く伝えてくれて「最後の戦う姿を記憶に留めて欲しい」なんて・・・・やはりこの人は素晴らしいアスリートであり人格者なのだと思います。
そもそも30代後半で現役に復帰された時も「自分の戦う姿を若い選手に見て欲しい」っておっしゃってましたよね。 

 自分のプレーに、生きる姿に、自信を持っている・・・・それだけの努力を積み重ねているからこそできる行動に違いありません。

 引退会見も、最後の試合の前に大々的に行われ、各メディアで中継されました。
そのうちの一つをどうぞ。

やはり毅然としていてかっこいい!
もっとじっくり見たい!という方、お時間に余裕のある方の為に
完全ノーカット版もご用意しました。
一時間以上ありますが、よろしかったらご覧ください

TWITTERではこんな風につぶやかれていますね

離婚発表からおよそ一年・・・

少し前までなら伊達公子さんは、クルム伊達公子と名乗っておられましたね。
プロレーサーのミハエル・クルムさんとトップアスリート同士の夫婦ということで、
ご結婚当初は誰もがお似合いの夫婦と憧れていました。

2001年12月1日、ドイツ人レーシングドライバーのミハエル・クルムと結婚

ところが、自身のブログで
《2016年9月26日にMIKEことMICHSEL KRUMMと離婚したことをご報告させて頂きます》

と突然報告し、皆を驚かせたのは、今回の引退会見からおよそ一年前のことでしたね。


《今でも2人の関係は良く、今年は2人とも東京にいる時間が多いので、共に生活をし、食事も一緒にして過ごしていました。離婚をしたこれからもその関係は大きく変わることはなく、友達として会うこともあるでしょう》
と同ブログではあくまでも“円満離婚”を強調する伊達。長年おしどり夫婦として知られてきた二人に一体何があったのか、気になっているところではありました。

2人の間の前向きな決断の上の選択として、離婚があったのは、間違い無いと思いますが、
そばにいて支えてくれる人の存在は誰にとっても大きいもの。

人生に「たら、れば」はありませんが、

もし、怪我や故障で苦しみ続けたここ数年の伊達公子さんのそばに
ミハエルクルムさんが心から寄り添っていたのだとしたら、

ひょっとして引退はもう少し先に伸ばせていたのかも・・・・なんて
これはファンにとって都合のいい希望でしかありませんが。




いずれにしても今後の伊達公子さんの人生に幸多かれと祈ります!!

9月11日から有明テニスの森公園で開催されるJapan Women's Open。このラストマッチに、悔いのないプレーをしてください!そして、ファンも悔いのない応援をしましょう!!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう